• img_0008 のコピー

    ウェルカムメッセージもかわいらしく。

  • img_0013 のコピー

    バラの花びらで、ゲストへメッセージを。

  • img_0017 のコピー

    ウェルカムボードは幼馴染のアーティストさんと新郎新婦ファミリーで作成しました。

  • img_0023 のコピー

    アロマの香りで、ゲストにリラックスしていただきます。

  • img_0034 のコピー

    壁一面のマスキングテープアート。アーティストさんと新郎の力作です。

  • img_0044 のコピー

    ウェディングツリーには愛娘もサインです。

  • img_0085 のコピー

    わたしもおめかしするよ、ベールがかわいい小さな花嫁。

  • img_0099 のコピー

    一生に一度の記念だから、すてきな写真もとってもらいました。

  • img_0136 のコピー

    こだわって選んだBGMをLIVEフェスをイメージして、出演アーティストのように紹介。

  • img_0139 のコピー

    幻想的な灯りが、特別な時間を彩ります。

  • img_0173 のコピー

    ふたりらしい色づかいの花々で会場を飾ります。

  • img_0201 のコピー

    新郎は黒のタキシードですてきに、新婦はティアラが似合うドレスで。

  • img_0217 のコピー

    選んだのは人前式。父と歩む、バージンロード。

  • img_0228 のコピー

    母にベールダウンしてもらいます。

  • img_0240 のコピー

    父から、新郎へ。男同士の大切な瞬間です。

  • img_0260 のコピー

    リングガールは愛娘。緊張してるかな?

  • img_0278 のコピー

    愛娘が運んでくれた大切な指輪の交換。

  • img_0299 のコピー

    3人一緒に、ウエディングツリーをお披露目。これからも、よろしくお願いします。

  • img_0304 のコピー

    高砂はもちろん、3人仲良くね。

  • img_0317 のコピー

    大きなスクリーンで、大切な瞬間をゲストみんなで共有できます。

  • img_0350 のコピー

    かんぱーい!楽しいイベントのはじまりです。

  • img_0431 のコピー

    ウエディングケーキも運んでくれました。

  • img_0450 のコピー

    ファーストバイトは愛娘がぱくり。

  • img_0464 のコピー

    お色直しはふたり仲良く退場です。

  • img_0469 のコピー

    ゲストにおいしいと、人気だった料理。

  • img_0475 のコピー

    見た目も美しく楽しめる一皿。

  • img_0488 のコピー

    ゲストみんなが笑い合い、リラックスした時間が流れます。

  • img_0512 のコピー

    おいしいという声があふれたメインの料理。

  • img_0536 のコピー

    お色直し入場はベストドレッサー賞受賞者たちといっしょに。

  • img_0566 のコピー

    新郎新婦で踊りながら再入場。会場がわっとわきます。

  • img_0604 のコピー

    ジャパンワールドカップと称したテーブル対抗ゲームで盛り上がります。

  • img_0681 のコピー

    生い立ちムービーの上映です。

  • img_0689 のコピー

    大切な両親へ、感謝を込めた手紙の披露。

  • img_0722

    今日はありがとう!みんなに祝福されて、退場です。

ご新郎ご新婦様より

思い返せばあっという間の出来事でしたが、多くのゲストの方から本当に楽しかったよと言ってもらえた式は、私たちにとっても最高にハッピーなイベントとなりました。

結婚して3年後の挙式ということもあり、最初は不安だらけのスタートでした。親族のためにも式は挙げたいけど、今更何をやればいいんだろうかとか、遠方から出席される方々にも満足してもらえるためには、どうすればいいんだろうかとか。そんな時に知人の紹介で出会ったのが、グローブウィズアクアスタイルさんでした。

音と光による演出にこだわれる会場はもちろん、プランナーや演出担当の方々がまるで手品師のように次々とアイデアを出してくれたので、多くの不安を乗り越えて自分たちにしかできない結婚式を催す事ができました。

プランナーの木下さんをはじめ、多くのスタッフの皆様には本当に感謝しています。最後までご協力頂き、ありがとうございました。

プランナーより

裕太郎さん、さとかさん、陽琳ちゃん、先日は誠におめでとうございました!パーティーレポートへのご協力、誠にありがとうございます!

おふたりらしさを表現し、お越しいただく皆様に楽しんでいただけるよう、お打合せを重ねてきましたね。

【つながり・流れ】をとことん意識したご結婚式でした。BGMの秒数やナレーターさんのコメント、ドアオープン、動き・・・会場のアーティスティックな装飾まで独自の世界観を表現し、たくさん相談を重ね、共に創りあげた、想いが込められた一時でした。

陽琳ちゃんは、ご一緒にお打合せにお越し頂き、たちまちスタッフのアイドルに!!お打合せの度に「今日陽琳ちゃん来ますか~?」と楽しみにしている者も居たほどです!

ご結婚式は結びましたが、またぜひ遊びにいらしてくださいね!どんどん成長する陽琳ちゃんに、またお会いできることも楽しみにお待ち申し上げております!

ウエディングプランナー 木下

f
line